小さな講演会。

台風が2つもいますが、スタッフ達は晴れを信じて(念じて)準備を進めています。

パスカルズのステージのあと、少しの時間ですが、急遽
福島県から岐阜県に移住してこられた方を迎えて小さな講演会を
行うことになりました。

お話をして下さるのは、佐藤瑛気さん。
繋げてくれたのは、小向定さん。

サダムさんは月の庭でもおなじみの、愛知県のアーティスト。
お二人はこの夏に岐阜県高山市で行われた、被災地(特に放射能汚染地域)の
子供達を一時疎開させる活動を通じて知り合い、
東海地方で福島の人々の現状を伝える講演会を行ってきました。

そして月の庭のかほりさんもお話に参加します。
かほりさんも、福島の子供達とサマーキャンプをする企画を
行っており、その時の話を聞かせてくれます。

福島の、特に子供達と、その親の置かれている現状を知る貴重な機会になると思います。
時間、場所など詳細は当日、会場にて発表します。
ほんとうに短い時間、ライヴの合間ですが、心に留めて頂けると幸いです。
[PR]
←menu