アーティスト紹介 その4・ RIKUO。

日本屈指のピアノ・マン。

忌野清志郎、小田和正、友部正人、有山じゅんじ、THE BLUE HEARTS、
真心ブラザーズ、ウルフルズ、山崎まさよし、、クラムボン、ハナレグミ、
BONNIE PINK、Leyona、おおはた雄一、ハンバート ハンバート、、
ツアーやレコーディングで関わったアーティストは数知れず、
そのアーティスト達から絶賛されるピアノの弾き語り。

そこから飛び出すのはニューオリンズの転がるリズム、ロックンロール、
ブギウギ、ブルースなどをルーツとするグルーヴィーなピアノ。
ソウルフルなヴォーカルからは絶妙な切なさの詩。。
繊細、しかしアグレッシヴな演奏、揺さぶられます!

この、「夜の3人」の橋とも言えるリクオさん、
月の庭でのライヴはマサルさんが亡くなった後だったのですが、
この時には中川、山口両氏も駆けつけ、歌と演奏、トークも含めて
素晴らしい、そして温かい夜でした。
この日にリクオさんのファンになった方も多かったと思います。

もちろん、亀フェスでも3人の共演が見られます!
何が起こるか、どんな曲が演奏されるのか、
楽しみにしていて下さい!

RIKUOオフィシャルサイト

9月10日に神奈川県湘南、江の島で行われるイベントに出演、
プロデューサーとしても関わっておられます。
中川さん、山口さんも出演、最高のロケーション、面白そうです!

海さくらミュージックフェスティバル2011
[PR]
←menu